<   2007年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧
内装Cool化計画(その2)
内装パネルがほぼ完成しました!
c0117648_071551.jpg
グローブボックスのパネル同様、外装色を意識した色に♪

如何にも素人仕事ですが、Only Oneなのでこれもありかと…(^_^;)
c0117648_0105448.jpg

実際に装着するとどんな感じになるのか?

ここから先は、オーディオ屋さんにお任せですが、楽しみです♪♪
[PR]
by volvo872 | 2007-05-31 23:55 | イジリ菌
トランクルーム修復計画(その1)
以前にもお見せした内張の取り除かれたトランクルーム。

いくらオーディオ機材のためとは言え、実用性を犠牲にするのは…(オーディオシステムも、むしろオリジナルに忠実な復元をしていた方が良かったと感じます。)
c0117648_22485821.jpg
VOLVOの内装パーツは法外に高価(左右の成形ボードが各3諭吉弱もします)で、オリジナルのトランクルームへの復元は断念しました。

まずは本来のトランクルームの機能を復元するために、荷物を置けるフラットなボードを見つける必要があります。


最初は「適当な厚さの板で成形して…」と思っていましたが、サイズも大きため自宅での加工に難点が…(^^;

ホームセンターでいろいろ物色して見つけたのが、養生ボード

重量も軽めで、適当なしなりがあり、何より加工が楽で低コスト(285円)です(笑)。

ホームセンターで大凡のサイズにカット(30円)してもらい、最終成形は型紙(別のC70のフロアボードを新聞紙で型取り)で行いました(^_^)v


養生ボードのままでは味気ないので、布を貼り付けるのですが、これもアイデア勝負(笑)

処分しようと思っていた我が家のアクセントラグをカットして、絨毯用両面テープで貼り付けました(^_^)v
c0117648_23164147.jpg
残りの内張に関しては、オーディオ屋さんにお任せですが、これでトランクルーム修復の目処が立ちました♪
[PR]
by volvo872 | 2007-05-26 23:21 | イジリ菌
内装Cool化計画(その1)
内装パネルの途中経過です。

オークションで仕入れた内装パネル3点セット。

アルミパネルの貼り付け、カッティングシートでカーボン調、はたまた塗装と、様々な方法があるのですが…

まずはシフトパネルで、アルミパネルの貼り付けをトライ!
結果は、要所要所に大きなRがあり、話になりませんでした(>_<)

と言うことは、カッティングシートも同様の問題で却下です。

で、残るは塗装しかありません。

勿論、専門業者にお願いしたら仕上がりは完璧ですが、オークションで安く仕入れた意味がありません(笑)

当然、DIYです!!

丁度いい具合に、以前にV70のドアロックピンを自作した際のリング塗装用に購入した塗料が残っています♪

色は、外装色とのコンビネーションを考え、こんな感じに!
c0117648_215585.jpg
刷毛塗りですから、これぐらいが自分の限界でしょうか(^_^;)

一体どんな感じになるか、楽しみです♪
[PR]
by volvo872 | 2007-05-24 21:59 | イジリ菌
御守り?
金曜日のVegetable HENTAXは不運な事が重なりました。

集合時に一人、帰宅時に一人、お国に寄付をされた方が(>_<)

自分の御守りも最近は電池が消耗したのか、すぐにスリープしてしまいます。

そこでお手頃価格の御守りを購入♪
c0117648_22424991.jpg

サンバイザーにも付けられる上、情報量は落ちますがソーラーモードでも使えます。

折角ですから、オーディオを弄る際に一緒にやってもらおうと考えています♪
[PR]
by volvo872 | 2007-05-20 22:46 | その他
Vegetable HENTAX
金曜日の晩に、Club HENTAXの集まりに初参加させていただきました♪
c0117648_9292875.jpg

前から存じ上げている皆さんですが、volvo872としては初参加です(^_^;)

「何故C70?」という質問に上手く答えられず、たじたじでしたが、楽しい時間を過ごさせていただきました♪

こうして見ると、「リアスポイラーは不要かな?」と思い始めています。

反対に「HIDは必須かな?」と感じていますが…(苦笑)
[PR]
by volvo872 | 2007-05-19 23:23 | 集まり
悪いところではないけれど…その2
今日は、急遽C70を仕事に使いました。

電車では不便な所で、ナビが無くても行ける場所だったからですが、本当の理由は高速道路で加速性能や、クルーズコントロールの状況を確認したかったからかもしれません(笑)

もっとも、覆面が多い道なので、極めておとなしく流れを乱さない巡航運転でした♪


さて本題ですが、悪くないけれど手を入れたいところはまだあります。

1.フロントグリル
 VOLVOのフロントグリルは、何故かスポーティーさに欠けるデザインになっています。
c0117648_2241195.jpg

 格子タイプやメッシュタイプが好みなので、オークションで探した所、社外品が結構お手頃価格でありました。
c0117648_23203757.jpg
c0117648_23204470.jpg
 いろいろと悩みましたが、結局これをゲットしました♪
c0117648_2321511.jpg
 まだ装着していませんが…(^_^;


2.オーディオ関連
 先日のトランクの写真でもお分かりのように、オーディオは大幅に弄られています。
c0117648_2321288.jpg
 販売店もかなりお金がかかったシステムと言っていましたので、オーディオは弄らなくて済むかな?と思ったのですが、残念ながら音の方は好みではありませんでした(>_<)
 デモカーだったのですが、売却時に作り物の撤去等を行ったらしく、ドアのSPに至っては国産車用の普及品に変えられていました。
 ナビも付けたかったので、行きつけのショップと相談し、サブウーファーと2CHパワーアンプを残して、後は処分することにしました。

 ヘッドは、2DINのナビ兼用でiPodにも対応しているcarrozzeriaのAVIC-HRZ88に
c0117648_23324532.jpg

 フロントSPは、音の透明感に一目惚れしたMACROMのMS2-61にする予定です。
c0117648_233547.jpg


 ヘッド(コントロールアンプ+CDチェンジャー)・フロントスピーカー・パワーアンプは転売予定なので、後日このblogでも告知します。
[PR]
by volvo872 | 2007-05-10 23:47 | イジリ菌
悪い所ではないけれど…
悪い所ではないのですが、手を入れたい部分もありました。

1.ライト関連
 最近は国産車でもHIDが標準となりつつあり、一度慣れてしまうとハロゲンには戻れません。
 納車(自ら取りに行ったのですが…)が夕方だったこともあり、標準のハロゲンでは不満を感じました。
 プロジェクターヘッドライトのユニットも数万円で出回っていますが、まずはバルブをGIGALUX BT712 ホワイトブリザードに、ウェッジをBOSCHのOptimaに変えて様子を見ることにしました。
 ちなみにこの時代のフォグランプは、ハイビーム時のみ点灯と言う使えない回路ですが、単独で点灯させるための回路変更も様子見です。

2.ウッドパネル
 内装はウッドパネルがアクセントとなっていますが、個人的にはアルミ等の金属系の方が好みです。
c0117648_0443475.jpg
 98年のV70R AWDのアルミパネルなんか良さそうですが、お値段もはりそうです。
 何か方策は無いか?と、ネットオークションを徘徊して見つけたのがこれです。
c0117648_047426.jpg
 お手頃価格でパネル3点を入手し、現在試行錯誤中です♪

3.ブレーキ
 87系のブレーキは初期制動が弱いため、色々と手を加えていらっしゃる方が多いようです。  私も最初に試乗した時に、ヒヤッとしましたが、なかなか効果的な策が無いそうなので、パッドだけでも変えてみようかと思っています。
 候補としてDIXCELのPremiumを考えていますが、ご使用になられた方がいらっしゃいましたら、是非効果の程を教えて下さいm(_ _)m
[PR]
by volvo872 | 2007-05-07 23:50 | イジリ菌
良い所、悪い所
走行距離が少なく、エンジンや足回りはグッドコンディションでしたが、悪い所もありました。

1.スイッチ類の劣化
 年数が経っていますから、スイッチ類に傷・変色・べたつきがありました。
 一部は販売店さんの好意で交換してもらいましたが、残りはSharonで磨きました。

2.タイヤの劣化
 走行距離が少ないので、溝はOKなのですが、再度に微妙なひびがありました。
 安全に関わる部分なので、思い切って交換することにしました。
 とは言っても、想定外の出費ですので、少しでも安く入手するべく情報を収集し、チョイスしたのはFALKENのZIEX ZE329。ネットショップで1本12,100円で入手しました。

3.ハイマウントストップランプ
 ハイマウントストップランプのユニットが、サブウーファーに変わっているため、ブレーキを踏むたびに警告灯が着きます。
 サブウーファーorハイマウントストップランプの二者択一なので、ここはサブウーファーを残し、警告灯は抵抗を噛ますことで解決しました。

4.トランクルーム
 トランクルームはこんな状況でした。
c0117648_19355252.jpg
 かなり厚めのボードをボディーに固定して、アンプ類を固定してあるため、スペアタイヤも無く、内張も完全に外されていました。
 VOLVOの純正内装部品は非常に高価なため、現在どうするか思案中です。
[PR]
by volvo872 | 2007-05-06 20:20 | C70&Car Life
運命的な出会い
クーペボディのC70は、数年間しか販売されなかったため、台数が極めて少なく、中古車でもなかなか出物を見つけることはできません。

価格的にはお手頃なのですが、もうすぐ10年を迎える車をあえて買うには、コンディションチェックは欠かせません!

今回見つけた車は、走行距離が何と「1万8千km!!」
c0117648_0375449.jpg
某会社のデモカーだったそうで、あり得ない走行距離です。

早速試乗させていただき、走行上のコンディションチェックも問題なし。

正に運命的な出会いでした♪
[PR]
by volvo872 | 2007-05-05 23:50 | C70&Car Life
思い起こせば…
C70との最初の出会いは、98年に遡ります。

当時、関西の某ディーラーで一目見て、「VOLVOにも、こんなにスポーティーな車があるのか?!」と軽い衝撃を受けました。

今思い起こせば、そのC70の色がサフランイエローパールだったと思います。
余談ですが、サフランイエローパールはC70カブリオレのカタログでは専用色となっていますが、99年のV70Rでも使われています。

当時は、4人乗りのクーペを買う勇気はありませんでしたが、時を経てようやくオーナーになる勇気が持てました(笑)。
c0117648_9163274.jpg

古い車ですから、所々手を入れる必要がありますが、オリジナルのテイストを生かしつつ、大切に乗っていきたいと思います。
[PR]
by volvo872 | 2007-05-04 09:18 | C70&Car Life